君の立つ場所

気付かないのか、そこが何処であるかを

そこは地獄で ただの牢獄で
そこは楽園で ただの夢の世界

気付かないのか、そこにいる自分に
何者で何をしていたのか
何者で何をすべきなのか

気付かないのか
そのふりをしているのか

嫌でも気づくその時まで
逃げ続けるのも君の自由